Mojos by The Fog Clown

Mojos by The Fog Clown

クレイジーなピエロのラベルが特徴的なリキッド"Mojos"の紹介です。モヒートマンゴー風味ということで、モヒートのミント、ライム、ラムとマンゴーがミックスしたフレーバーとなっているよ。

ハッキリとした味わいの日本人好みのリキッドとなっており、MAXVGということで、混ぜても美味しいとのこと!日本でも人気のリキッドです。お酒好きは試してみてね!

  • リキッド:Mojos
  • ブランド:The Fog Clown
  • フレーバー:モヒートマンゴー
  • 生産国:マレーシア
  • 容量:60ml
  • PG/VG比:100VG

Mojosに関する使用者のレビュー

0.66ΩのRDAで吸ったところ、メインはラムとシトラス系の果実。それにマンゴーを加えた感じです。ミントが良い仕事をしています。とにかく酒感が凄いです。

0.7Ω/35Wで吸ったところ、モヒートとミント感と甘さにヒヤッとする清涼剤が良い感じですが、チェーンすると喉が痛いです。スティープして吸うと吸いやすく美味くなります。しかし、マンゴーは感じません。

リキッドから感じた通りのミントの爽やかな香りが強く、ラムの香りもしっかりとモヒートに再現されています。味わいの甘味をマンゴーが担っているようで、個人的にはマンゴー味+モヒートの香りみたいな印象です。

0.7ΩのRDAで吸ったところ、モヒート感は本当に凄いです。ライムミントの感じが本当に美味しく、後味にマンゴーが漂う感じで口当たりと吐き出しが全体的に良い商品だと思います。ガンクは付きやすいですが、常用は出来ると思います。

0.6ΩのRDAで吸ってみると、マンゴーは弱めだけど、モヒートと相性抜群!モヒート感が強くて、ミストを吐き出している中盤にマンゴーの香りと甘みが出てきます。清涼剤はそこまで強くはないので、苦手な人でも大丈夫です。次に0.6ΩのRTAで吸ってみると、RTAの方が個人的に美味いです。モヒートのさっぱり感はありますが、こちらの方がマンゴーが強いです。RTAだと全体的にマンゴーを感じながら、モヒートのさっぱり感も楽しめます。

0.43Ω/28~36Wで吸ってみると、まずライム感が強い。さっぱりしており、ミントが良い仕事をしています。決して主張していないけど、ライムを支えている感じです。ミントを吸うときに弱めの清涼感を与えてくれて、吐いたあとは口の中に爽やかさを残してくれます。物足りなく感じることも、チェーンするのがツライこともないです。ライムとミントはハッキリしていますが、マンゴーは弱いので、マンゴーを期待して吸うリキッドではないです。

Mojosの購入はコチラ!

MOJOS【THE FOG CLOWN(フォグクラウン)】

商品名:MOJOS(モジョス)

容量:60ml

ベプログから発売中!

この記事が気に入ったら「いいね」しよう!

ケムリウムの最新情報をお届けするよ!

コメントフォーム