Galaxies MTL RDA by Vapefly

Galaxies MTL RDA by Vapefly

巷で話題のシングルコイルMTLアトマイザー「Galaxies MTL RDA」の紹介です。MTL派からの評価が高く、リーズナブルな値段でありながら、味もよくビルドもしやすいということで、コスパに優れたRDAとなっています。22mmのアトマイザーですが、別売のカラークリアキャップを使用すれば24mmにすることも可能とのこと!

  • RDA:Galaxies MTL RDA
  • ブランド:Vapefly
  • コイル:シングル
  • 直径:22mm(24mm)
  • 高さ:32.4mm
  • エアフロー:サイドエアフロー
  • 対応MOD:BF対応

Galaxies MTL RDAのカラーと24mmキャップ!

Galaxies MTL RDAのカラーは全部で4色!ブラック・ステンレス・ゴールド・レインボーとなっています。

別売りの24mmキャップのカラーは、透明なクリアキャップとなっており、オレンジ・イエロー・ブルーの3種類があります。

Galaxies MTL RDAの構造

Galaxies MTL RDAの構造はこのようになっています。そして注目のポイントはコチラ!

大中小の3つのエアホールでドローの調整が可能となっており、デッキ内部のホールを閉じることで、更に良い感じのドローに調整可能です。エアーは斜めから直接コイルに当たる仕組みとなっています。

Galaxies MTL RDAに関する使用者のレビュー

高抵抗でドローが重くて美味しい。しかもミストも優しい!ビルドも楽でエアフローもかなり調整できて100点満点です。

フレーバーの解像度が凄いです。そして味も濃い。MTL特化と思いきや、全開であればDLでも吸えます。ミスト温度は少々高めで、粗さはあまり感じられません。

ドローが激重ですっごく濃密な風味!軽くは出来ないですが、好みの重さに調整しやすいです。MTL好きだったら文句なしでしょう。想像通り、期待に応えてくれました。

味はとても美味しいです。ダイレクトな味でかなり濃い味が出ます。吸い込み音はなく静かです。トップキャップとドリップチップはステンレスではないので、唇が火傷しそうになることもないですし、熱くならなくて吸いやすいです!

16Wでエアホール全開で吸ったところ、ミストは軽やかで温度は低め。フレーバーの出方は癖がなくて美味しいです。味が濃くて驚きました。ルックス、質感、味、ビルドのしやすさ、エアフローの自由度、全てにおいて素晴らしいです。MTL派は絶対に買いです!

12Wでサイドエアフローを1つだけオープンにしてデッキ内部のホールを1/2ほど閉めて吸ってみたところ、私にとってベストに近いドローの重さでした。味はメチャクチャ濃く出ます。MTL向けのRTAもいいですが、やっぱりRDAの方が凝縮された味を楽しむことができます。

まずは3つ穴開で吸ったところ、ドローは重くなくてDL出来無そうなほど。美味しいです。2つ穴開だと、ドローはまあまあ重くなりますが、味も濃く感じます。1つ穴開だと、ここでやっとMTL RDA の本領発揮といったところです。美味しいです。ドローは重いですが、マックシェイクよりは重くないです。

Galaxies MTL RDAの購入はコチラ!

Galaxies MTL RDA【Vapefly(ベイプフライ)】

Galaxies MTL RDA

ベプログから発売中!

この記事が気に入ったら「いいね」しよう!

ケムリウムの最新情報をお届けするよ!

コメントフォーム