The Man by One Hit Wonder

The Man by One Hit Wonder

コスパ重視のベイパーさんに人気なイチゴミルク風味のスティープ系リキッド"The Man"の紹介です。とても甘くて濃厚な生クリームにイチゴミルクキャンディを彷彿とさせるイチゴの香りのフレーバーとなっているよ。

180mlの大容量ボトルに15mlのユニコーンボトルが2つ付いています。巷では「Milk Man」として知られていますが、名前が変更されて「The Man」になりました。

  • リキッド:The Man / Milk Man
  • ブランド:One Hit Wonder
  • フレーバー:ストロベリーミルク
  • 生産国:アメリカ
  • 容量:180ml
  • PG/VG比:20PG/80VG

The Man(Milk Man)に関する使用者のレビュー

0.5ΩのRDAで吸ってみたところ、スティープ前はケミカルっぽくて美味しくありませんでしたが、スティープ後は甘くて美味しいイチゴミルクになりました。

まろやかなミルクとそれに負けないイチゴ風味。ミルクのイチゴスープといった感じです。VG80なので煙量は多めです。0.3Ωでしっかりと味が出るので、低抵抗でも十分美味しくいただけます。

開封直後は味が薄く、イチゴの酸味らしきものを感じましたが、スティープすると酸味も和らぎ味も甘さも増しました!説明通りのイチゴミルク味で美味しいです。なによりコスパが素晴らしい!

味は濃厚というわけではないが、ミルク感は濃いです。イチゴは殆ど感じられません。基本的にドリッパー推奨ですが、供給の良いタンクなら運用は問題ないです。少しでも味を楽しみたいなら、長期間のスティープが必須。

開封直後は苺ミルク感はあるけど臭みが強いです。1ヶ月ほどスティープしたところ、臭みは若干ありますが、ずいぶん美味しくなりました!味はかなり濃い目で、ド直球な苺ミルク味です。こってりしていて凄く甘いです。常備したいリキッドの一つです。

スティープしてから低抵抗で吸ってみたところ、第一印象はミキサーに牛乳とイチゴをぶち込んで作ったイチゴミルクジュースといった感じです。次に1ΩのRTAで吸ってみると、あのイチゴミルクキャンディーを思い浮かべました。個人的には抵抗値高めで吸った方が好みでした。

ニコチンを添加して0.7Ω/14Wで吸ってみると、美味い!最高!頭が痛くなるほど甘くて濃厚な生クリームにサクマのいちごミルクキャンディを彷彿とさせるいちごフレーバーがしっかりと乗っています。あまりの美味さにチェーンが思わず止まらないほど中毒性の高いリキッドです。高ワッテージでも味飛びするどころか甘味が増幅しました。ボリュームといい味といい実にワイルド!これぞアメリカの味!

The Man(Milk Man)の購入はコチラ!

Milk Man【One Hit Wonder(ワンヒットワンダー)】

商品名:Milk Man

容量:180ml

ベプログから発売中!

この記事が気に入ったら「いいね」しよう!

ケムリウムの最新情報をお届けするよ!

コメントフォーム