Original Granola Bar by Yogi

Original Granola Bar by Yogi

シリアル系リキッドで有名な「Yogi」の"Original Granola Bar"の紹介です。"Yogi"の数あるグラノーラバーリキッドの中でも、最もシンプルでスタンダードなリキッドとなっているよ。純粋なグラノーラの味を楽しみたい人にはオススメです!

  • リキッド:Original Granola Bar
  • ブランド:Yogi
  • フレーバー:グラノーラバー
  • 生産国:アメリカ
  • 容量:30ml & 60ml
  • PG/VG比:100VG

Original Granola Barに関する使用者のレビュー

0.6Ω/22wで吸ってみると、メインはハチミツ。甘いけど、さっぱりしていて、少しグラノーラ感。スコンカーに入れてゆっくりと吸いたいです。コーヒーに紅茶に食後でも、いつでも吸える味わいです。

甘さが控えめで香ばしくコーヒーに合います!ノンシュガーに近い穀物系のリキッドはありがたいです!朝からグリセリンの甘さはきついのでこのぐらいのリキッドを吸いながらコーヒーを飲むのが日課になってます。

0.2Ωで吸ってみると、すごい朝食感!まさにコンビニで買うグラノーラバーの感じです。しっかりとコクはありますが、味としてはそんなに広がりはないです。コクが強いので吸い続けると若干もたれる感じもありますが、間違いなく美味しいリキッドに入ります。甘みは強くないけどコクがあるので、吸いごたえバッチリです。

カンタルのRDAで0.51Ωで吸うと、さぞ甘いと思いきや、予想の斜め上のささやかな甘さ。甘さで言うとウーキークッキーよりは甘くないですが、圧倒的なリアル感を演出しています。グラノーラバーそのまんまです。そのリアルさを醸し出しているのが粉感とほんのりした甘み。メインの2つだけでグラノーラ感を演出するのはさすがです。

香りは甘いプレーンクッキーのような香り。0.5Ω/25Wで吸ってみると、香りに反してそんなに甘くない。優しい甘さにグラノーラの穀物感がリアルに再現されてます。甘みは、はちみつって感じです。甘すぎずくどくない味。次は0.3Ω/45Wで吸ってみると、やはりベーカリー系は焚いた方が香りが立ち、吸い応えが出てきます。グラノーラの粉っぽさが増して吸い応えが凄いです。

ニコチンを若干添加して、HussarRDTAで1Ω/18Wで吸ってみたところ、まるでクッキー、はたまたペイストリー。バターとシュガーを使った甘くて濃厚なお菓子にグラノーラ特有のやさしい麦の香りが口の中に広がります。甘さと吸いごたえ抜群で一口吸っただけで思わず笑みがこぼれます。DLで吸うのは勿体無い。その濃厚な味をMTLでちびちび味わいたくなる大傑作です。

リッチなクッキー感・お菓子感を楽しめるので、シリアルと聞いて難色を示すベイパーさんにも自信を持ってオススメできます。ウーキークッキーやFLAK’D、キャッスルロングあたりが好きな方なら間違いなくストライクです。

Original Granola Barの購入はコチラ!

Original 【Yogi(ヨギ)】

商品名:Original(ヨギ)

容量:30mL,60mL

ベプログから発売中!

この記事が気に入ったら「いいね」しよう!

ケムリウムの最新情報をお届けするよ!

コメントフォーム