Reaper Blend by Rocket Fuel Vapers

Reaper Blend by Rocket Fuel Vapers

タバコ系リキッドの中でも有名な"Reaper Blend"の紹介です。6種類のタバコ葉をブレンドした重厚かつ上品な味わいのリアルタバコフレーバーとなっています。複雑かつバランスの良い完成度の高さは、病みつきになること間違いなし!だそうだよ。

こちらのリキッドは、2014年度の「Spinfuel eLiquid of the Year Awards」で大賞に輝きました。ちなみに"Reaper Blend"という名前は米国兵士の名前にちなんで名付けられたといいます。何だかクールですね!

  • リキッド:Reaper Blend
  • ブランド:Rocket Fuel Vapers
  • フレーバー:ブレンドタバコ
  • 生産国:アメリカ
  • 容量:10ml & 30ml & 120ml
  • PG/VG比:40PG/60VG & 100VG

Reaper Blendに関する使用者のレビュー

0.7Ωで吸ってみると、バッファロービルとかのタバコ系に近いです。すごく豊潤で美味しい。いわゆるタバコ味とは違うので、タバコが吸えない人でも楽しめるリキッドです。

0.5Ωで吸うと、吸い込むときにうっすら甘み酸味渋みがあり、全体的に味は薄いです。吐き出すときに、フルーツというよりはフローラルよりの葉巻感のある鋭く甘い煙草臭を感じ、吐くにつれて渋みを感じさせる葉巻感が立ち、混ざり合って抜けていきます。吐き終わった後に、しばらくフローラルな煙草感が鼻に残ります。

香りは葉巻の残り香のような雰囲気ある香りと揮発系アルコールのようなフレーバーを感じます。吸うと、すごく複雑な味だけど美味しいです。リアルなタバコ感を前面に押し出してるのかと思いましたが、タバコというより葉巻に近いテイストながら、タバコほどの苦味やエグ味はなく、茶葉に近いような独特なテイストです。

タバコ系リキッドはあまり好きではなく、甘みが強いリキッドが好きなのですが、これは甘さ控えめなのに美味しいです。葉巻のような重厚な香りに茶葉のような苦味が喉元に感じられます。エグみは全く無くメチャクチャ吸いやすいです。この苦味の心地良さと吐き出すときの深い味わいとコクのある匂い。全てが素晴らしいです。甘くなく風味の良いタバコ系リキッドを探していた人にオススメです。

ニコチン6mgの20Wで吸ってみると、濃厚で爽やかな香りが凄い勢いで突き抜けていきます。タバコ感もあり美味しいです。複雑な香りですが、かなり高いレベルでまとまっています。高温より比較的低い温度の方が美味しく感じます。癖が強い系が好きな方にオススメです。

0.56Ωで吸ってみると、凄い独特な香りで、複雑な香りです。少なくとも紙巻タバコではないと思います。甘さは全く無く、独特な風味と後味にそこまで強くはない苦味があります。さっぱりしているので、チェーンもいけます。個人的にイマイチでしたが、ニコチンを入れると一気に美味しくなりました。濃厚さが加わって独特な風味が癖になります。

煙草系リキッドの一つの基準になるリキッドと言えます。少なくとも自分の中では、煙草系リキッドを吸うときに、このリキッドより美味しいかどうかが目安になっています。目安にするくらいには美味しいと思います。他の方が言うように煙草系であって煙草ではありませんので、その辺の妥協が必要だと思います。当然、煙草系なので添加した方がいいです。そもそも煙草系に添加しないのは本末転倒だと思います。

Reaper Blendの購入はコチラ!

Reaper Blend【Rocket Fuel Vapes(ロケットフューエル)】

商品名:Reaper Blend(リーパー ブレンド)

容量:10mL、30mL、120mL

ベプログから発売中!

この記事が気に入ったら「いいね」しよう!

ケムリウムの最新情報をお届けするよ!

コメントフォーム